スカイマークの機内サービスはお値段以上の価値

笑顔とアナウンスは無料です

東京・宮崎間をよく使いますスカイマークの親しみやすいCAさん笑顔とアナウンスは無料です

宮崎便は、国内線の中でも小型の飛行機なので、揺れがダイレクトに客席に伝わります。
「この飛行機、落ちるのではないか」と変な汗が出てきましたが、その時アナウンスがありました。
「現在、気流が悪く揺れていますが、飛行機の安全には一切影響がございませんので、どうぞご安心下さいませ」このような内容だったと思います。
客室乗務員の温かな声でそう言われると「ああそうか、こんなに揺れてるけど大丈夫なんだな。
乗務員さんが言い切ってるのだから絶対に落ちないんだな」と心からスーッと安心出来て冷や汗も止まりました。
優しい笑顔、そしてゴーフル一枚に、揺れた時のアナウンス。
それだけなのに、一時間半の空の旅をとても快適に過ごすことが出来ました。
笑顔とアナウンスは経費無料なので、他の航空会社よりお金がかかっているのはゴーフルだけでしょう。
飛行機の乗客分のゴーフル代金は、もしかしたら積み重なって予算を圧迫しているかもしれません。
たかがゴーフル一枚、他の航空会社ならば真っ先に削りたい所であるかもしれません。
お金をかけてゴーフルを出しても何も思わなかったり、逆にゴーフルが嫌いでマイナス印象を抱く乗客もいるかもしれません。
しかし、私の様に、そのゴーフル一枚で会社の評価が跳ね上がる場合もあります。
その可能性にかけて、お茶菓子代をあえて削減せずにキープしているスカイマーク社の姿勢が好きです。